BLOG

ブログ
就活本番に向けて

24卒のみなさん、就活の軸はそろそろ固まってきましたか?

同級生と話していて、あれ、自分だけ進んでいないかも…と焦っている人もいるかもしれませんね。

 

自分は大学でこの分野の勉強をしてきた、だからこの業界が自分の就活の軸だ!と思って探している方もいるかと思います(私も学生時代、そうでした)。

しかし、「どこなら受かるか」よりも、「自分が仕事に求める価値観と、この会社が合っているのか?」の方が、意外と会社に入ってから大事だったりします。

 

会社とのマッチ度を客観的に整理するためには、自分が仕事に求める価値観を具体的に言語化しておく必要があります。

 

やりがいのある仕事、と一口に言っても、忙しくタスクを片付けている時にやりがいを感じるのか、じっくり考えて難しい問題に取り組むのが好きだとか、働き方にはこだわらないけど会社の目指す方向性に意義を感じられないと嫌だ、という人もいます。

 

誰かから感謝されることでやりがいを感じられる人、自分が納得できるかどうかが重要な人…価値観は本当に人それぞれです。実際の業務は自分に向いている内容でも、こういった価値観の部分がずれていると、希望の会社に入れたはずなのに、「あれ?目指していた働き方と違う…」ということになったりします。

 

※画像はイメージです。

 

就職活動もオンライン選考が当たり前になり、会社の雰囲気が自分に合っているのかわからないまま選考を受け、内定をもらい、でも決めきれない…というご相談を学生さんからよく頂きます。

 

大学の同期やOBOGの話を聞いていると、ミスマッチの最大の原因は、学生さんと企業とがお互いに

 

「福利厚生がしっかりしてればどの会社でもいいや」

「この大学を出ている学生さんなら誰でもいいや」

 

というスタンスで就活を終えてしまうせいだと感じています。

なので、そういったことが起きないように、みなさんと真剣に選び選ばれる関係性を目指して私自身も頑張っていこうと思います。

 

皆さんが悔いなく就活を終えられるよう、私たちも微力ながらお手伝いさせていただきますので、少しでも気になるという方は、ぜひ気軽にインターンシップにお越しください(^^)

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!