BLOG

ブログ
社員同士のコミュニケーション

 

皆さんこんにちは、JTL株式会社 採用担当の伊達です!

 

JTLの実際の仕事風景や働いている人の声は、当サイトの社員インタビューでまとめています。

ただ、これだけで具体的なイメージまでは沸きづらいかと思うので、今回の記事では少し実務的な部分もご紹介させていただきます。

 

 

今回のテーマは、「社内SNS」です!

就職活動をするうえで、社内の雰囲気や風通しなどが気になるという方も多いのではないでしょうか?

 

JTLは創業から20年ちょっとのかなり若い会社で、部署という概念ができる前から会社運営に関わってきた中堅社員が約半数を占めています。

昔から部署・役職という壁を超えて相談する文化が強かったため、部署ごとの縦割り感は一般的な会社よりは薄いのかなと思います。

 

 

しかし近年、事業所がいっきに増えたことによって、遠くの事業所や他事業部・部署がどんな取り組みをしているのか、すべて把握することに限界がありました。

ただ、JTLでは複数の部署を跨ぐような複合的な評価提案も強みの一つです。

 

そこで、社内の情報を把握すべく、社内SNS(※)でお互いの進捗報告や取り組み、トピックスなどを共有しています!

※掲示板のようなもの

 

具体的な投稿の内容はお見せできないため、モザイクをかけています。

 

 

事務的なお知らせ(装置メンテナンス、勉強会の周知等)以外にも、目標の達成度を報告したり、技術社員が最近勉強になった案件についてや、「こんな依頼も評価できるようになりました」と社内に向けた宣伝をすることもあります。

 

遠くの事業所の社員でも、今どういったことに取り組んでいるのかが見えるのはお互いに刺激になります。

普段の仕事自体は自分の持ち場があり、目の前の作業に取り組んでいくのが常ですが、こういった場で「一緒に頑張っている」という気持ちになれるのは個人的にいいなと思っています(^^)